重要なお知らせ
高級感のあるロゴ・・・ 

ご無沙汰してます、シリアルBarでございます。

重要なお知らせで久々に登場させてもらいました!

まずはこのロゴをご覧ください。

牛さんのシルエットに稲穂と山脈、そしてアルファベットが・・・




















そうです!キロサ牧場の新ブランドを立ち上げました!




その名も

「玄米育ち 岩手めんこい黒牛」

黒毛和種×乳用種


でございます。



新ロゴマーク、ドドーン。

お店用のボードです




もうひとつ、ドドーン。

縦も良い!

すばらしいロゴです。

このブランドは、その名の通り玄米を食べて育った牛さんです。

以前圧ペン加工した玄米の記事がありましたが、それがブランド名になりました。

そして気になる「めんこい」ですね・・・

意味は言わずもがな、かわいいという意味。某テレビ局みたいですね。
 
(実家では「めげぇ」と言います。あんまりかわいくないですね。)


そして岩手県産限定(他県産はみちのく奥羽牛で売っていきますよ)。

これは米久蠅肇ロサで新ブランド案を考え、アンケートをとって決まったという曰くつき。

そして皆さん読み方に注意!

一番最初のロゴマーク、アルファベットで何と書いてあったでしょう?


「Iwate Menkoi Gyu」 

いわて めんこい ぎゅう

が正解です。

皆様、これからもご贔屓にお願い申し上げます。






そしてもうひとつの告知!

何と!


キロサ牧場が!


















テレビで紹介されます!!



詳しくはこちら↓

2月5日(日)
15:00〜16:25
日本テレビ系全国30局

「タカアンドトシの おねだり牛肉宅配便

こちらにキロサ牧場の牛肉と牧場風景・牛舎が放映されます。
是非ご覧ください。

録画予約のセットもお忘れなく〜
| 業務紹介 | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
毎日新聞の「いわて経済」へ掲載
今月、キロサ牧場の記事が計3回のシリーズで「毎日新聞」に

掲載されました。

見出しは【明日へ 中小企業の挑戦】

キロサ牧場の3つのモットーである

「安心安全、おいしく、手頃な価格」

そして牧場の沿革と、社長の今までの歩みが紹介されています。





| 業務紹介 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
エスエイチオーディーオーケーユー!
このあたり、現在ルピナスが咲いてまーす。

引き続き消毒のお話です。

こちら西岳牧場第一基地でございます。

立て看板は、家畜伝染病防疫のため

立ち入り禁止

この辺は徹底的にしなければ!

大切な牛さんたちのためですからね。


こちら西岳の第二基地。

クローラーはカッコイイ!


キャベツ畑と、クボタトラクターの構図ですね。

(フューチャリング横沢青果様)

アスファルト舗装は、石灰で真っ白。


まめに消毒の場長。

ASPHALT-BEACH

空の群青、大地の茶色、外敵を防ぐ白い盾。

でも、白い砂浜でリゾートに見えちゃうんですよね〜








| 業務紹介 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
S.H.O.D.O.K.U.
今日は消毒作業の紹介です。

これまでもキロサ牧場では消毒に気を使っておりました。

(本家HP牧場の1日参照)

消毒槽による車両の消毒、来客者用の衛生長靴を完備

建物および牛舎には踏み込み消毒槽の設置、などなど。

今、宮崎県で発生している口蹄疫の問題もあり

現在牧場の入り口に石灰をまいております。





こちらは西岳牧場の入り口。

場長がせっせと石灰散布しています。




続きまして、哺育センターの入り口看板。

「立入禁止」です。





で、哺育センターの消毒槽です。

「消毒厳守」「場内禁煙」

物々しさ倍増ですね。実際、哺育・育成期間の牛さんたちは

とてもデリケートなので、この位当たり前なのです。


ちょっとピリピリしすぎたので…




クリンソウです。癒されますね。

私は今年、花壇整備担当を更迭(笑)されたので、肥料で

イタズラできませんでした〜

やっぱり葉のサイズ、茎の長さが小さいし短い。

これが自然のサイズなんですね〜
| 業務紹介 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
山形出張
本日、山形県まで出張してまいりました。

私のお仕事は給餌のほか、このブログ&ホームページ関係の

こまごまとしたものまでやっています。

その中で私たちが生産した牛肉を、一手に販売して頂いております

米久(株)のホームページには、生産履歴情報が公開されています。

今回はその情報収集のための出張です。

米久トレーサビリティのページ↓



「みちのく奥羽牛」には10ケタの個体識別番号が付いてますので

こちらのページや、家畜改良センターのホームページで検索して

みてくださいね。


そして出張のお話。

訪れたのは山形県舟形町と最上町です。新しくキロサグループの

仲間になった預託農家さんと、契約はしていませんが肥育素牛

購入している哺育・育成農家さんへ伺いました。

こういう風景の所です。



色々お話を伺うと、冬は雪がすごいらしいです。

キロサ周辺も、それは厳しい寒さなんですけどね。

ただ牛飼いへの情熱というか、意気込みはすごいものを感じました。

特にお母さん方の元気がいい!!

牛さんもかわいかったです。かわいいのは元気な印!



| 業務紹介 | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
COUNT
TOTAL
Today
Yesterday
     PROFILE
 リンク
     CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
     カテゴリー
ARCHIVES
新着コメント